ブログ初心者がSWELLを使った正直な感想【Cocoon→SWELL移行】

  • URLをコピーしました!

こんにちは!

ブログ初心者の私ですが、最近無料テーマの「Cocoon」から有料テーマの『SWELL(スウェル)』へと乗り換えました。

初心者がいきなり有料テーマ使っちゃって大丈夫かな?

そう悩まれるブロガーさんも多いと思います。

実際に私もそうでした。

ブログを始めて約2ヵ月しかたっていない超ひよっこブロガーの私。

ナッツ

まだ収益もほとんどないし、もう少しCocoonに慣れてから…

と思っていましたが、知れば知るほど『SWELL』の魅力にハマってしまい購入に至りました。

結論からいいますと、『SWELL』は買って良かった!

ブログ初心者の私でも実感しています。

そこで今回は、ブログ初心者がCocoonから『SWELL』へと乗り換えてみた感想を正直にお伝えしていこうと思います!

この記事はこんな方におすすめ
  • Cocoon→SWELLへの乗り換えを検討している
  • ブログ初心者だけど有料テーマを使うか迷っている
  • 「SWELLER」の仲間入りをしたいから背中を押して欲しい

それではいってみましょう!

目次

SWELLへ移行したきっかけ

まず、SWELLへ移行しようと思ったきっかけは

Googleアドセンスに合格!

したことです。

合格したことをきっかけに、ブログをもっと良いものにしたい!という気持ちが強まりました。

私はSWELLへ移行する前、無料テーマのCocoonを使用していました。

そもそもブログ超初心者の私は、

ナッツ

とりあえず「無料で一番人気で使いやすそうなCocoon」ってやつにしとけば間違いないやろ!

というところからスタートしました。

Cocoonは無料で使えて、そして使いやすい最高のテーマです!

それなのになぜ『SWELL』への移行を検討したかといいますと…

  • 今より効率よく記事を書きたい
  • もっとおしゃれなブログにしたい
  • 本気でブログを続ける為の自分への投資として購入したい

この3つの気持ちが強くなった為、思い切ってSWELL購入に踏み切りました。

それでは実際にどういった点が良かったのか説明していきます!

SWELLに移行して良かったこと

SWELLへと移行して良かった点。

それは無料テーマCocoonと比べて、圧倒的に記事の装飾がしやすい!というところです。

Cocoonでも特に不便さは感じていなかったのですが、『SWELL』を知ってしまったら最後。

初めて記事を書いた時、その快適さに感動しました。

ブログ記事作成時間の短縮

例えばこんな装飾が『SWELL』では簡単に使えます!

方眼

角に折り目

スティッチ

色がついたものもあります。

かぎ括弧

付箋

吹き出しも簡単に!

吹き出し

吹き出し2

アイコンボックスももちろんあります。

グッド

アナウンス

はてな

アラート

これらが記事作成時に簡単に使用できることで、装飾にとられていた時間がかなり削減された感じがします。

これはSWELL装飾のほんの一部です。

他にもたくさんあって、記事を書くたびにワクワクします♪

まだまだ使いこなせていないものが多いので、これからたくさん活用していきたいと思います。

余計なプラグインをしなくて良い

ブログ初心者を悩ませることの1つに、プラグインはどれを使ったらいいだろう…という問題があるかと思います。

SWELLには、SWELL開発者さんが作った『SEO SMPLE PACK』というプラグインがあります。

これは、SWELLを使っている方ならば必ず使用しているプラグインだといってもいいと思います。

そしてなんといっても有難いのが、SWELLの推奨プラグインや非推奨プラグインなどがSWELLの公式サイトにて公開されていることです。

\ SWELLは初心者にもおすすめ /

ブログ初心者が使用するにも、SWELLはとても親切なサイトになっています。

トップページがかっこよすぎる

記事の装飾のしやすさ、プラグインの簡潔さもさることながら、一番感動した点がこちらです。

トップページが圧倒的にかっこいい!

無料テーマと有料テーマではここまで違うのか…と感動しました。

私のようなブログ初心者でも、簡単にかっこいいトップページが作れるんです!

実際の私のトップページがこちら

私は「サイト型」というトップページを作りました。

初心者でもこの「サイト型」を簡単に作れるのがSWELLのすごいところです。

トップページはサイトの顔なのでかっこよく、可愛く、キレイに仕上げたいですよね

こちらのヒナキラさんのサイトにはSWELLを使っているブロガーさんのトップページがたくさん掲載されています!

当サイトも有難いことに掲載して頂いております。

ヒナキラさんのサイト

SWELLでこんなに素敵なデザインをされているブロガーさん達がいるんだと勉強になります。

良かったら参考にされてみてはいかがでしょうか。

SWELLのデメリット

こんないいことだらけのSWELLですが、もちろんデメリットもあります。

それは、

  • 初心者には手が出しにくい価格帯→17,600円(税込)

他の有料テーマよりも若干高めの価格になっている点です。

テーマ金額(税込)
SANGO(サンゴ)11,000円
STORK19(ストーク19)11,000円
JIN(ジン)14,800円
AFFINGER6(アフィンガー6)14,800円
SWELL(スウェル)17,600円
DIVER(ダイバー)17,980円
賢威(けんい)27,280円

初心者ブロガーからすると、収益も出ていないのにこの値段…と少しためらってしまいますよね。

ですが使ってみるとこの価格でも納得できるのがSWELLです。

初心者ブロガーの私も、「絶対にSWELL代は回収するんだ!」という意気込みで購入しました!

自分のモチベーションUPの為にも、購入して損はないと思います。

Cocoonからの移行がおすすめの理由

CocoonからSWELLへの移行がおすすめな理由として、以下のことがあげられます。

  • 乗り換えサポート用プラグインが使える
  • 編集画面がCocoonと似ている
  • ブロックエディター使いならSWELLで間違いなし!

以上の3つが私がおすすめする理由です。

乗り換えサポート用プラグインが使える

まず私がCocoonからSWELLへ移行する時に心配だったのが、うまくサイトを移行できるのか…という点です。

せっかく作ってきた記事やサイトデザインがぐちゃぐちゃになったらどうしよう…と中々踏み切れませんでした。

ですが、乗り換えサポートプラグインという有難いプラグインのおかげで、思っていたよりだいぶ簡単に移行できました!

乗り換えサポートプラグイン

SWELLの公式サイトに移行手順が細かく載っているので、初心者でも簡単に進めることができました。

2~3日は新しい設定やトップページ作りに手間取ったものの、移行自体はとてもスムーズに進んだ気がします。

ですが、大変なのは記事のリライト作業です。

移行後には、崩れた装飾やデザインなどをスムーズに直していかないといけません。

なので私は、記事数が少ない内に移行することをおすすめします!

編集画面がCocoonと似ている

私はCocoonからSWELLへと移行したわけですが、なんの違和感もなく編集できています。

これはCocoonとかなり使用感が似ているからだと思います。

ナッツ

あ、これはCocoonのあれだな…

とか、類似しているものが多数あります。

ただ使いやすさはだんぜん『SWELL』が上です!

特にこの「ふきだし」とか。

ナッツ

これだよ!

Cocoonよりだいぶ使いやすいです。

他にも、「あ~、これが有料テーマの力か…」と思わせてくれることが多々あって嬉しい限りです。

Cocoonユーザーの方にもぜひ使ってみて頂きたいです。

ブロックエディター使いならSWELL

Cocoonでブロックエディターでの編集に慣れている方なら、SWELLになんの違和感もなく馴染めます。

ブロッグエディターの種類も多く、かなり使いやすいです。

【公式サイト】のブロックエディターまとめ

ブロッグエディター使いならSWELLがピッタリ合うはずですよ!

まとめ

今回はブログ初心者が、「Cocoon」から『SWELL』へ移行して感じた正直な感想をまとめてみました。

いまのところ私はSWELLにして \大正解/ です!

こんなにも編集作業がスムーズにいくなんて思ってもみませんでした。

もしもCocoonから有料テーマへと移行を考えている方がいらっしゃるとしたら、私は『SWELL』をおすすめします!

これからの楽しいブログライフのお供に、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

\ Cocoonからの移行も簡単 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次